法律相談のご予約・お問い合わせ052-212-7640

土壌汚染に強い弁護士トップ > 弁護士紹介

弁護士紹介

パートナー弁護士

弁護士 川崎 修一

弁護士 川崎 修一

E-mail: shuichi.kawasaki@hisaya-law.jp

主な業務分野

会社関係訴訟・非訟、株主総会指導、取締役会運営指導、合併・会社分割・株式交換等の組織再編、濫用的会社分割関連紛争、株式買取請求事件、労働訴訟・労働問題対応、特許権・商標権・著作権・不正競争防止法・営業秘密等の知的財産関連紛争、産業廃棄物処理法等環境法問題対応、その他の企業法務、企業刑事法務、民事再生申立事件、特別清算申立事件、破産管財事件、一般民事事件(交通事故及び相続・遺産分割等)

学歴・経歴

1991年 岐阜県立岐阜商業高等学校卒業
2000年 名城大学大学院修士課程修了(法学修士)
2004年 最高裁判所司法研修所修了(57期)・弁護士登録(愛知県弁護士会)
2009年 愛知大学大学院法務研究科准教授就任(現在に至る)
2010年 株式会社クリップコーポレーション社外監査役就任(現在に至る)
2011年 川崎修一法律事務所(現:弁護士法人久屋総合法律事務所)設立
2014年 株式会社サンヨーハウジング名古屋社外監査役就任(現在に至る)

資格・役職

  • 愛知大学大学院法務研究科准教授
  • 株式会社クリップコーポレーション社外監査役
  • 株式会社サンヨーハウジング名古屋社外監査役
  • 株式会社ジー・スリーホールディングス社外取締役監査等委員
  • 知的財産判例研究会(一般財団法人比較法研究センター)会員
  • 愛西市公平委員会委員
  • 経営革新等支援機関

論文・著作等

  • 「新・ビジネス法と現代社会」嵯峨野書院(共著、2008年4月)
  • 「農地メモ」新日本法規(共著、2010年12月)
  • 「本人確認情報に基づく登記申請と虚偽情報提供罪」民事法研究会、市民と法48号(共著、2007年12月)
  • 「和歌山訴訟事件から何を学ぶべきか-債務整理事件処理の反省点と執務指針-」市民と法No.107

▲トップへ戻る

弁護士 中村 裕介

弁護士 中村 裕介

E-mail: yusuke.nakamura@hisaya-law.jp

主な業務分野

会社関係訴訟・非訟、M&A、コーポレート・ガバナンス、株主総会指導、取締役会運営指導、プロキシー・ファイト、内紛・社長解任、不祥事調査・対応、労働訴訟・労働問題対応、株式買取請求事件、土壌汚染関連紛争、ソフトウェア・システム開発関連紛争、知的財産関連紛争、その他の企業法務、一般民事事件

学歴・経歴

2001年 愛知県立五条高等学校卒業
2005年 名古屋大学法学部卒業(法学士)
2008年 最高裁判所司法研修所修了(61期)・弁護士登録(第二東京弁護士会)・牛島総合法律事務所入所
2013年 川崎修一法律事務所(現:弁護士法人久屋総合法律事務所)に参画

論文・著作等

  • 「エフィッシモ社vsセゾン情報 大規模買付行為をめぐる激戦」ビジネス法務2013年4月号
  • 「経営権分散防止スキームの使い分けと実務の勘所」市民と法No.107

▲トップへ戻る

アソシエイト弁護士

弁護士 藤田 晃佑

弁護士 藤田 晃佑

E-mail: kosuke.fujita@hisaya-law.jp

主な業務分野

会社関係訴訟・非訟、ソフトウェア・システム開発関連紛争、建築関連紛争、土壌汚染関連紛争、コーポレート・ガバナンス、労働訴訟・労働問題対応、情報管理・情報漏えい問題対応、不正競争防止法・営業秘密等の知的財産関連紛争、医療関連紛争、その他の企業法務、一般民事事件

学歴・経歴

2003年 静岡県立浜松北高等学校卒業
2008年 京都大学法学部卒業
2010年 京都大学法科大学院法曹養成専攻修了
2011年 最高裁判所司法研修所修了(64期)・弁護士登録(第二東京弁護士会)・牛島総合法律事務所入所
2015年 川崎修一法律事務所(現:弁護士法人久屋総合法律事務所)に参画

論文・著作等

  • 「情報漏洩事案の類型別 分析と対策」月刊ザ・ローヤーズ2014年5月号
  • 「企業・団体のためのマイナンバー制度への実務対応」清文社(共著、2015年3月)

▲トップへ戻る

仲谷 康

仲谷 康

E-mail: ko.nakaya@hisaya-law.jp

主な業務分野

 

会社関係訴訟・非訟、M&A、独占禁止法違反対応、従業員の不正行為その他の不祥事調査・対応、株主総会指導、取締役会運営指導、株主代表訴訟、企業の経営権争いについての各種助言・対応、労働紛争対応、製造物の瑕疵に関する紛争、その他の企業法務、一般民事事件

学歴・経歴

2005年 慶應義塾高等学校卒業
2009年 慶應義塾大学法学部法律学科卒業
2011年 慶應義塾大学大学院法務研究科修了
2012年 最高裁判所司法研修所修了(65期)・弁護士登録(第二東京弁護士会)・牛島総合法律事務所入所
2014年 中央大学商学部特別講師(~2015年)
2016年 久屋総合法律事務所に参画

論文・著作等

  • 「企業不祥事と企業トップの法的リスク‐株主代表訴訟を意識したリスク管理が不可欠‐」月刊ザ・ローヤーズ2016年1月号

▲トップへ戻る

弁護士 羽場 知世

E-mail: tomoyo.haba@hisaya-law.jp

主な業務分野

 

会社関係訴訟・非訟、一般企業法務、コーポレート・ガバナンス、株主総会指導、取締役会運営指導、M&A、不動産関係紛争、人事・労務相談一般、労働関係紛争、債権回収、倒産、IT・インターネット、その他の企業法務、一般民事事件

学歴・経歴

2008年 四日市高等学校卒業
2012年 東京大学法学部卒業
2013年 東京大学法科大学院中退(司法試験合格により)
2015年 最高裁判所司法研修所修了(67期)・弁護士登録(東京弁護士会)・シティユーワ法律事務所入所
2018年 弁護士法人久屋総合法律事務所に参画

資格・役職

  • 日進市保育施設等事故検証委員会委員

論文・著作等

  • 「コンパクト解説会社法5 組織再編」 共著、シティユーワ法律事務所編、商事法務、2016年4月

▲トップへ戻る

カウンセル弁護士

弁護士 田澤 元章

主な業務分野

会社関係訴訟・非訟、M&A、コーポレート・ガバナンス、株主総会指導、取締役会運営指導、合併・会社分割・株式交換等の組織再編、濫用的会社分割関連紛争、株式買取請求事件

学歴・経歴

1986年 東京大学法学部卒業
1991年 筑波大学大学院修士課程経営政策科学研究科経営システム科学専攻修了
1993年 筑波大学大学院修士課程経営政策科学研究科企業法学専攻修了
1996年 筑波大学大学院博士課程社会科学研究科修了
2004年 弁護士登録
2011年 川崎修一法律事務所(現:弁護士法人久屋総合法律事務所)に客員弁護士として着任

資格・役職

  • 明治学院大学法学部教授
  • 法務省・日本法令外国語訳推進会議委員
  • 宇宙航空研究開発機構(JAXA)契約監視委員会委員
  • 国際取引法学会理事
  • 日本空法学会監事
  • 日本私法学会理事(2018年10月まで)
  • 国際商取引学会理事(2016年11月まで)
  • 内閣官房司法制度改革推進室・法令外国語訳専門家会議委員(2009年3月まで)
  • 名城大学法学部教授(2008年3月まで)
  • 金融庁・アジア経済研究所 アジア金融法制研究会委員(2008年3月まで)
  • 金融庁・アジア経済研究所 アジア金融セクター規制緩和法制研究会委員(2007年3月まで)
  • 内閣官房司法制度改革推進室・法令外国語訳作業部会委員(2006年3月まで)
  • 英国ロンドン大学高等法学研究所客員研究員(2002年8月まで)
  • 米国ハーバード大学ロースクール客員研究員(2001年8月まで)
  • 建設省・(財)道路環境研究所 道路管理研究委員会委員(2001年3月まで)
  • 日本学術振興会特別研究員(1996年3月まで)
  • 日本銀行金融研究所法律研究事務委嘱(1995年12月まで)

主な論文・著作等

  • 「現代ビジネス法学」嵯峨野書院(共著、2003年4月)
  • 「会社法概論」青林書院(共著、2006年5月)
  • 「商法概論(1)――商法総則・商行為法・手形・小切手法」青林書院(共著、2007年4月)
  • 「新・ビジネス法と現代社会」嵯峨野書院(共著、2008年4月)
  • 「会社法コンメンタール第16巻 社債(付:担保付社債信託法)」商事法務(共著、2010年10月)
  • 「論点体系 会社法1」第一法規(共著、2012年1月)

▲トップへ戻る

土壌汚染など取扱分野の基礎知識
土壌汚染トラブルでよくある相談と回答
土壌汚染に関する過去の裁判例

土壌汚染問題を相談できる弁護士 久屋総合法律事務所 事務所情報

弁護士へのお問い合わせはこちら

土壌汚染問題を扱う弁護士久屋総合法律事務所
〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦二丁目2番2号 名古屋丸紅ビル12階
TEL 052-212-7640 FAX 052-212-7641
営業時間:9時30分~18時(土日祝定休)
pagetop